NPO法人ブリッジ・フォー・ピース(BFP)の公式blogです。
ここに記載される会員もしくは参加者の見方や考え方は、必ずしもBFPを代表するものではありません。
個人の自由な想いを尊重して運営しています。
Copyright(C) 2005-2020 Bridge for Peace All rights reserved.

東京、愛知、京都のオンライン・ミーティング
今日もオンラインでミーティング。 コロナ禍のため、投稿する画像がそんな画像ばかりになってしまうこの頃です。^^;

が!
東京、愛知、京都にそれぞれ住んでいる3人でのミーティングは、コロナがなかったら実現しなかったかもしれません。オンラインの敷居が低くなり、以前関わってくれていたメンバーとの交流もでき、喜ばしいこともあるなぁとしみじみ。
そんな事がとっても嬉しくて撮った一枚です。 女子会のようで、楽しい時間でした。
| BFP日々の出来事 | 11:19 | comments(0) | - | pookmark |
小学生向けプログラムのボランティアより(中井伶奈・大学生)
 今回は、夏休みの期間を利用し、小学生を対象とした「世界・戦争・平和」についてのワークショップ企画に携わらせていただきました。今回のプロジェクトを通して私自身が感じたことは二つあります。

 まず、小学生の子供たちの好奇心と純粋さへの感動です。ワークショップ中、子供たち一人ひとりが「わからない。」とか「何それ?」とか疑問を素直に投げかけてくれつつも、しっかりと自分の頭で考えて答えてくれたり、ご家族の方と話し合ったりして自分なりの平和、戦争に関しての意見を持ち寄ってくれました。私自身もまだまだ学びの途中ですが、小学生など年齢が低いうちから戦争や世界について学ぶ意欲や興味を持ってくれている子どもたちの存在を目の当たりにし、将来への明るい希望を感じました。

 二点目に、私自身も戦争教育と平和について改めて考えることが出来たことへの感謝です。私は、戦争は絶対にしてはいけないとか、平和な社会に貢献したいだとか、日常的に漠然と考えることはあったのですが、今回のワークショップを通して、更に「そう思うのはなぜ?」とか、「どうやって実現するの」とか「じゃあ自分には何ができるのか」等々、改めて深く考える機会となりました。

*写真は終了後に、参加してくれた子どもたちに送ったお葉書


 フィリピン留学を通し、フィリピンと日本の戦時中の歴史を知ったことがBFPへ参加させていただくきっかけだったのですが、これからもその学びを更に広げて戦争や平和に対する確固たる意見や考えを持てるようになりたいと、決意することが出来ました。

 私が子供たちに伝える立場になるだけでなく、こうして、一緒に学んで考えるという貴重な経験もさせていただきました。参加してくださった子供たちとご家族の方、そして今回ボランティアとしてこのプロジェクトに受け入れてくださった代表の神さん、そして山地さんに本当に感謝しています。ありがとうございました
| BFP日々の出来事 | 16:52 | comments(0) | - | pookmark |
毎日新聞に活動を掲載して頂きました!
8月15日。
今年はコロナでイベントも開催出来なかったので、Facebookで静かに想いをアップする終戦の日でした。

でも、その投稿を毎日新聞の岐阜支局長・花岡さんが目に留めてくださり、記事にしてくださいました。




例え小さな活動でも、見ていてくださる方がいる。その事は本当に大きな力になります。
| BFP日々の出来事 | 15:04 | comments(0) | - | pookmark |
戦後75年ー自由研究で使えるBFPワークショップ第2弾!
先週に続き、小学生を対象にBFPワークショップを開催しました。

今日は、オンラインで大学生によるフィリピンに関するレクチャーから始まりました。



植民地や占領など、難しい内容にも関わらず、積極的に参加する姿が印象的でした。

その後、フィリピン産のバナナやマンゴーをトッピングしたアイスクリームをおやつに食べた後、いよいよビデオ・メッセージの上映へ。



こちらも、予想以上に静かに見てくれていたように感じました。その後、感想を書いてもらうと、フィリピン人の証言がしっかりと心に届いている事もわかりました。

改善の余地は多々ありますが、一つの形として、子ども達の反応を見るよい機会になりました。

ご参加を決めてくださった親御さん達、ありがとうございました!
| BFP日々の出来事 | 22:50 | comments(0) | - | pookmark |
沖縄慰霊の日
昨日は、沖縄慰霊の日。 BFPでは、今月半ばに「沖縄戦」をテーマとしたBFPオンライン・ワークショップを開催しました。


本土で少年兵は志願だったのに対し、沖縄は14歳から大本営勅令によって召集されたときき、胸が苦しくなりました。

子供が強制的に戦争に加担させられるなんて、本当に戦争は恐ろしいものだと感じます。しっかりと語り継いでゆきたいと、想いを新たにしています。
| BFP日々の出来事 | 12:17 | comments(0) | - | pookmark |
BFP年次総会を開催しました!
BFP年次総会を開催しました。 写真は、以前のもの。


コロナで今年は対面での開催ができませんでしたので、オンラインで実施しました。

これまでは東京と愛知に拠点がある事で、参加できない方は止むを得ず議決権参加のみだったのですが、現行法上オンラインでも参加可能とのことで実施した訳ですが、なかなか良い感じでした。逆になぜ今まで導入してなかったのだろうと反省するほどです。今後さらに活用していきたいと思います。

写真の総会時は、3名もの元日本兵の方々が出席してくださいました。中には90を越える方も!

年度報告をさせて頂きながら、時代の移り変わりを感じることとなりましたが(年間30名の元日本兵取材をこなせていたのに、昨年度は1名に止まりました)、初心を忘れず、私たちにできる事を、今後も地道に続けてゆく所存です。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
| BFP日々の出来事 | 12:00 | comments(0) | - | pookmark |
2019年度ご支援くださった皆様
年が明けてから、コロナウィルスの影響で振り返る余裕もなく2019年度が終わってしまったように思います。
昨年度もたくさんの皆さまにご支援いただきました。全員ではありませんが、ご支援くださった皆さまに感謝を込めて投稿させて頂きます(順不同ご容赦ください)。本当にありがとうございました。mーーm

渡辺一枝様(作家)、木戸泰弘様(ホワイトステッキ)、澤井京子様(さいたま市在住)、角田梨紗様(栃木県在住)、中野聡様(一橋大学)、浅野俊夫様(京都退職教職員の会)、喫茶うずら様(京都)、佐々木しのぶ様(高校教員)、楠山雅彦様(大阪府在住)、野間優子様(全国一般大阪府本部)、近藤周子様(千葉市在住)、尾崎由美様(東京都在住)、落合洋子様(愛知県高等学校教職員組合)、志賀功様(京都在住)、倉光祥子様(武蔵野市在住)、和田隆子様(9条の会・オーバー東京)、飯塚広志様(高校教員)、花岡民子様(東京都在住)、白石ケイ子様(緑町きらきらプロジェクト)、全国友の会様、丸本功彦様(東京都在住)、石塚勉様(東京都在住)伊藤義人様(レインボーリング)
| BFP日々の出来事 | 15:10 | comments(0) | - | pookmark |
平和教育ファシリテーター養成を始めます!
昨年、BFPは15周年を迎えました。

これからの15年を考えたとき、私たちがやるべき事はなんだろう...

そう考え続けた結果、2020年度より平和教育ファシリテーター養成に本格的に取り組むことを決めました!

詳細は、また改めてお知らせします。
| BFP日々の出来事 | 20:39 | comments(0) | - | pookmark |
アジアンフードでアジアを語ろう "Asian Neighbors Cafe"

11/23 文京区の天風会館で社団法人IPCとの共催で、Asian Neighbors Cafe が
開催されました。折からの冷たい雨の中、中学生からネットで知った方60代の方まで

スタッフも含めて70人弱が参加しました。

ベトナム、韓国、フィリピン、台湾から、文化、歴史、旅行、クイズ等々

それぞれに趣向をこらしたプリゼンがあり、

知っているようで、知らなかった新しいアジアの素顔に会場が湧きました。

 

ベトナムフィリピン

ベトナム              フィリピン

BFPからは金子聖奈さんと上田汐さんが登壇、クイズに続いて、

「アジアと付き合うには”覚悟”がいる」とホストファミリーとの体験を話し、

ビデオメッセージを見てもらいました。

アドボBFP

アドボ (奈つ希さん、聖奈さん、汐さんの力作、美味しいと大好評でした)   

 

その後はそぼろご飯(台湾)、トッポギ(韓国)、タピオカ(台湾)、アドボ(フィリピン)

を囲んで、楽しい出会いと温かい交流の輪が生まれ、会話が弾みました。

様々な方から、このような場に出会えて良かったとの言葉があったと伺いました。

スロベニアから来た方がプリゼンを聞いて涙を流していたとも。

 

大変な準備をしてくださったアイピーシーの志村さん、みなさま、ありがとうございました!

また朝からアドボを作って会場まで運んでくれた奈つ希さん、聖奈さん、汐さん、

ありがとうございました!!    

(斉藤由美子)

 

                 

 

 

| BFP日々の出来事 | 16:51 | comments(0) | - | pookmark |
岡崎市の平和祈念式で講演させて頂きました!
先週、愛知県岡崎市で開催された平和祈念式の第2部にあたる講演会で、私・神直子がお話させて頂きました。

岡崎市遺族連合会が主催の講演会という事もあり、普段以上に緊張しました。ご遺族の方々を目の前にフィリピン人の受けた被害について語ることは、正直憚られます。


しかしながら、あの戦争を語る上で避けては通れない視点であり、そこに目を向けてきたからこそ、今のBFPがあるのも事実です。どう伝えてゆくべきかは今後もしっかりと考えてゆきたいと思いますが、私自身多くを学ばせて頂く機会となりました。
私のような戦後世代に、白羽の矢を当ててくださった遺族連合会の木俣会長には、心から感謝しております。


内田康宏岡崎市長も、ブログでBFPの展示に写真を掲載してくださいました。誠にありがとうございます。
| BFP日々の出来事 | 22:49 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
LINKS
RECOMMEND
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点 (JUGEMレビュー »)

BFPとしても2章書かせて頂いています。ご覧頂けると嬉しいです。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE