NPO法人ブリッジ・フォー・ピース(BFP)の公式blogです。
ここに記載される会員もしくは参加者の見方や考え方は、必ずしもBFPを代表するものではありません。
個人の自由な想いを尊重して運営しています。
Copyright(C) 2005-2015 Bridge for Peace All rights reserved.

<< 第5回寺子屋BFPのご案内! | main | リパ市に戦争の傷跡を訪ねる >>
寺子屋で国会に行きました!
寺子屋ファシリテーターの栗山です。

3月28日(土)に、第5回寺子屋BFP(Bridge for peace)を
実施しました!

今回は、「国会見学&現職議員・今野東さんとランチ」。

前回、参議院議員の今野東さんとお話会をした際、
http://blog.bridgeforpeace.jp/?eid=1307364
今度は国会に遊びに来てください!という有り難いお話を頂き、
実現することが出来ました。



参加者は18名で20代〜60代まで幅広くご参加いただきました。

国会見学(参議院です)では、質問がたくさん出て小学校時代の遠足より!?
有意義だったと思います。

政治は私たちの生活に本当は深く深く関係しているものなのに、
とかく、敬遠されがちだし、関わりが薄いものになっています。
諦めた感情や、政治家は遠い存在、等々。

海外では友人たちとカフェやお酒の場で政治の話は普通に出るのに
日本ではあまりそういう風潮はないよね、という話も出ました。

けれど、今回のように国会に足を踏み入れて、直接お話を訊くと
とてもとても身近に感じられ、外の世界のことではない、
私たちの問題として実感できます。(ほんとうに私たちの問題なのですが・・・)

政治に興味を持てないのは単に身近じゃないから、でしょうか?

でも話してみたらこんなに簡単に親しみが持てるなんて!!
と私自身驚きです。

選挙へ行くことはもちろんのこと、政治家になるのもそんなに
普通でないことではないのだと。

参加者の感想でも、国会議員の方とこんなにざっくばらんにお話が
できるとは、と驚いていらっしゃいました。

特に今野さんは気さくな方で、楽しく、笑いも起きながら
話をさせていただきました。



今野さんとは、
「今野さんの現在の活動内容(主に沖縄・難民問題のこと)」
「今の政局のこと」
「歴史教育」
「憲法のこと(9条と13条について)」
など忌憚なく意見を交わすことができました。

現職の国会議員の方と直接お話できる機会はあまりない、と
思われがちですが、今回のように今野さんと事務所の方々、
そして参加していただいた方にご協力いただき感謝いたします。

今野さんのご厚意に甘えましてまた次回も企画できればと
思っています。

まだまだ寺子屋は続きます。
お知らせいたしますのでぜひご参加くださいね。


| イベントのお知らせ&レポート | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bridgeforpeace.jp/trackback/1366291
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
LINKS
RECOMMEND
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点 (JUGEMレビュー »)

BFPとしても2章書かせて頂いています。ご覧頂けると嬉しいです。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE