NPO法人ブリッジ・フォー・ピース(BFP)の公式blogです。
ここに記載される会員もしくは参加者の見方や考え方は、必ずしもBFPを代表するものではありません。
個人の自由な想いを尊重して運営しています。
Copyright(C) 2005-2015 Bridge for Peace All rights reserved.

<< 「誕生!中国文明」を一緒に観に行きませんか? | main | 元日本兵・取材チームがスタートします! >>
「もう話してもいいんだと思うけど…」
 「もう話してもいいんだと思うけど…」
そう前置きをして、現代に生きる私たちには想像を絶する戦場での体験を、一つひとつ吐き出すように語ってくださったT.Kさん。

4年前にも取材のお願いをしたのですが、その時は体調不良ということで断られていた方です。今回その時のことを改めて伺うと、体調が悪かったことに加え、電話口の私の声が「若い」という理由で、あまり話す気持ちにはなれなかったようでした。

今回は、blogで取材対象者の紹介を呼びかけていたところ、友人が同僚に聞いてくれました。その同僚の方の叔父さんが、偶然4年前に連絡を取らせて頂いていたT.Kさんだったのです。私の名前を聞くと「そういえば4年前にも…」と、覚えてくださっていたとのこと。そんな不思議なご縁があり、先週末お宅にお邪魔する事が出来ました。

お部屋にある仏壇は家族のためものではなく、「戦友のもの」とのこと。


「戦友が私を長生きさせてくれてるんです」

そして、亡くなった戦友の名前が一人ひとり手書きされた大きな白い紙を、仏壇の後ろから取り出して見せてくださいました。


一つひとつお聞きした貴重なエピソードは、現在公開させて頂いてもよいか確認中です。
また追って、ご報告させて頂きたいと思います。
| 元日本兵インタビュー&交流 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bridgeforpeace.jp/trackback/1489361
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
LINKS
RECOMMEND
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点 (JUGEMレビュー »)

BFPとしても2章書かせて頂いています。ご覧頂けると嬉しいです。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE