NPO法人ブリッジ・フォー・ピース(BFP)の公式blogです。
ここに記載される会員もしくは参加者の見方や考え方は、必ずしもBFPを代表するものではありません。
個人の自由な想いを尊重して運営しています。
Copyright(C) 2005-2015 Bridge for Peace All rights reserved.

<< イベント「パクス・トクガワーナって、何?」の開催報告 | main | 9/25 沖松信夫さんの戦争体験を聴くワークショップ @専修大学 >>
「特攻」を覚悟した元日本兵を囲むワークショップ

前回の元少年兵の方をお招きしたワークショップにつづき、今回は8月15日に沖縄への「特攻出撃」を命じられた沖松信夫さん(91歳)の体験をお聴きします。

 

沖松さんは8/14に突然の中止命令が出て、九死に一生を得たわけですが、「特攻」を覚悟した3ヶ月の間に人生観が変わったそうです。

「人間の幸せというのは、ごく平凡なことにある」

ということに気づいたといいます。

 

戦後は熊谷の定時制高校で教員をしながら、日中友好のために尽力してこられました。

貴重な機会ですので、みなさまのご参加をお待ちします。

 

◼日時: 2016年9月25日(日)午後1時半〜4時まで

◼場所: 専修大学・神田キャンパス(東京都千代田区神田神保町3-8)

    7号館(大学院棟)8階781教室

*7号館(大学院棟)は神田キャンパスの主な建物(1・3号館)とは 道を挟んで向かい側になります。

*7号館の場所

http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/campus.html#map_kanda

*神田キャパスへのアクセス

http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access.html#kanda

 

◼参加費: 学生500円 一般1000円

◼主 催:  NPO法人ブリッジ・フォー・ピース

| イベントのお知らせ&レポート | 21:42 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
LINKS
RECOMMEND
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点 (JUGEMレビュー »)

BFPとしても2章書かせて頂いています。ご覧頂けると嬉しいです。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE