NPO法人ブリッジ・フォー・ピース(BFP)の公式blogです。
ここに記載される会員もしくは参加者の見方や考え方は、必ずしもBFPを代表するものではありません。
個人の自由な想いを尊重して運営しています。
Copyright(C) 2005-2015 Bridge for Peace All rights reserved.

<< 96歳の元学徒兵を囲むBFPワークショップ | main | 12/4 現役大学生が企画する「過去の戦争から未来を考えるワークショップ」@立教大学 >>
現役大学生が企画する「過去の戦争から未来を考える」ワークショップ
 「戦争体験者のメッセージ記録とワークショップを通して過去と向き合う。未来に向けて、今私たちにできるのは…アジアと日本、若者と戦争を知る世代をつなぎ、懸け橋を築いていくこと。」

これは、私たちブリッジ・フォー・ピースのミッションであり、創設以来、活動の根本に流れていた私たちの思いです。この思いは、創設者の神直子さんから生まれ、さまざまな活動を通して90代から下は10代まで、ブリッジ・フォー・ピースに関わってきた沢山の人々の中に伝播し、脈々と息づいています。

先日、BFPでも大変お世話になり、元少年兵として数々の貴重な証言を私たちに残してくださった猪熊得郎さんが永眠されました。大変悲しいお知らせでした。そこで、猪熊さんの追悼とともに、「戦争を知る世代」から「戦争を知らない世代」へとバトンを受け継ぐために、若い世代が何かできないだろうか、と考え、「現役大学生が企画する『過去の戦争から未来を考える』BFPワークショップ」を開催することになりました。



私たち大学生メンバーでのビデオを中心としたワークショップとなっており、未来を担う学生の視点から過去を見つめ未来を考えていく充実した内容を企画しております。BFPの活動として、実際にフィリピンで戦争経験者の皆様からお話を聞いた大学生も参加します。皆で語り合い、よい未来を創るためのスタート地点にしませんか。もちろん、学生以外の一般の方のご参加もお待ちしております。経験豊富な皆様のお話を聞けて、学生にとっても貴重な機会にもなるのではないでしょうか。

日 時:12月4日(日) 13時30分〜16時
場 所:立教大学池袋キャンパス(東京都豊島区西池袋3-34-1)
    9号館地下 B01教室
参加費:学生500円  一般1000円
主 催:NPO法人ブリッジ・フォー・ピース

詳細&お申し込みはコチラ


| イベントのお知らせ&レポート | 22:14 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
LINKS
RECOMMEND
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点 (JUGEMレビュー »)

BFPとしても2章書かせて頂いています。ご覧頂けると嬉しいです。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE