NPO法人ブリッジ・フォー・ピース(BFP)の公式blogです。
ここに記載される会員もしくは参加者の見方や考え方は、必ずしもBFPを代表するものではありません。
個人の自由な想いを尊重して運営しています。
Copyright(C) 2005-2015 Bridge for Peace All rights reserved.

<< フィリピン人の心の内 | main | 7/15 歴史 NGOフォーラム と ルソン島南部ツアー報告〜歴史の記憶をめぐって〜 >>
8/4(土)フィリピンから考える戦争と平和〜平和の一歩は「知ること」から〜 ご参加お待ちします!


8月は毎年、戦争と平和を考える機会をもっており、今回は、戦争体験者のメッセージ記録と
ワークショップを行っているNPO法人BRIDGE FORPEACEの方を招いての共催企画となります。

日本はアジアの一国ですね。ところが、アジアの歴史が大きく動いている中、
ちょっと私たち日本人は、眠っているかもしれないという声もあり、
今回のテーマが生まれました。
フィリピンについても知ってもらうところから始め、ワークショップでは、
フィリピンでの戦争犠牲者と元日本兵の方々の体験を元にしたビデオメッセージから、
過去の戦争を知り、平和を考えます。
恒例、ウェルカムショーやゴスペルの時間も健在です^^
この夏、アジアについても考え、一歩前に進み出るような、時間になれば、幸いです。

>IPC オープンチャーチイベント(共催企画)
テーマ: フィリピンから考える戦争と平和 〜平和の一歩は「知ること」から〜

日時: 8月4日(土)13:00〜16:00
場所: 天風会館ビル (住所: 文京区大塚5丁目)
アクセス: 東京メトロ有楽町線 護国寺駅、4番出口(地上)徒歩1分


ーーProgramーー
12:45 OPEN
13:00 START
・漫才によるウェルカムショー
・BFPによるワークショップ
・Message
・讃美・ゴスペルなど
・Free time & Tea time
16:00 CLOSE

*参加費:無料
*申し込みは不要です、直接会場にお越しください。
*問合せ先: 
 https://japan-ipc.wixsite.com/ipcweb/copy-of-team


共催: IPC https://japan-ipc.wixsite.com/ipcweb
 :BRIDGE FOR PEACE http://bridgeforpeace.jp/
| BFP日々の出来事 | 18:38 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
RECOMMEND
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点 (JUGEMレビュー »)

BFPとしても2章書かせて頂いています。ご覧頂けると嬉しいです。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE