NPO法人ブリッジ・フォー・ピース(BFP)の公式blogです。
ここに記載される会員もしくは参加者の見方や考え方は、必ずしもBFPを代表するものではありません。
個人の自由な想いを尊重して運営しています。
Copyright(C) 2005-2015 Bridge for Peace All rights reserved.

<< 9/2(日)BFP東京 【被爆証言から核廃絶へ】 三宅信雄さん、小谷孝子さんをお招きして | main | ピースボートさん主催イベントに登壇します! >>
家族と戦争ー岡崎市で複数のドキュメンタリー映画を上映予定!

こんにちは!

 

9月に入って少し涼しくなってきましたね。

BFPは東京と愛知に拠点がありますが、後者の岡崎市では秋に複数のドキュメンタリー映画の上映を予定しています。 第一弾となる今月は、以前東京でも上映し好評だった「こるはの独唱」を上映します。

 

しかも、出演者の中林敦子さんが、わざわざお越しくださいます。お近くの方は、ぜひお出かけください!

 

★ドキュメンタリー映画「こるはの独唱」上映ワークショップ 

〜フィリピン・ルソン島で自決した音楽学徒・村野弘二をめぐって〜

 

日時:2018年9月22日(土)16:00〜18:00
場所:Global Studies Cafe(愛知県岡崎市康生通東1-23)

会費:学生500円・一般1500円(ドリンク込み)

お申し込みは コチラ

 

東京音楽学校(現・芸大)で作曲を学び、オペラ『白狐』を作曲、傑作と周囲から認められつつも、未完のまま学徒出陣でフィリピンに出征した音楽学生・村野弘二さん。敗戦を知らずに1945年8月21日、ルソン島で拳銃自決し22歳の人生を閉じました。 村野さんの姪・中林敦子さんが、この度わざわざ岡崎に来てくださることになりました!上映後にお話を伺います。

 

お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

| イベントのお知らせ&レポート | 16:13 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
RECOMMEND
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点
私たちが戦後の責任を受けとめる30の視点 (JUGEMレビュー »)

BFPとしても2章書かせて頂いています。ご覧頂けると嬉しいです。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE